ベルシード池袋本町

公開日: 

人気のマンション「ベルシード池袋本町」について語ります。

8he8PtXFjQ81W74UE5pxoAceFWv5MMg6lusCIsEy

住所 築年月

住所:豊島区池袋本町2-29-15

築年月:2019年09月

マンション内設備 住環境について

ベルシード池袋本町は、総戸数が74戸で、地上9階建てとなっている高級マンションです。

最寄り駅は、徒歩8分の場所にある北池袋駅ですが、徒歩10分程度で板橋駅へも行くことができます。このため、池袋へ所用のあるときは北池袋駅を利用し、東京都心各地へ所用のあるときは埼京線の板橋駅を利用すると、交通アクセスという点では便利です。

周辺環境は、戸建て住宅が集積する住宅街となっています。そして、池袋本町2丁目だけでも人口が3500人を超えることから、住民の買い物環境などは良好となっています。具体的には、板橋駅前にはスーパーのマルエツ板橋駅前店があるため、日々の食材購入には不自由しません。また、徒歩5分の場所には池袋本町三郵便局があるため、ゆうちょ銀行のATMを利用したいときや、郵便物を出したいときに便利です。
なお、このマンションから北へ10分程度歩くと板橋エリアに着きます。江戸時代には、板橋には中山道の板橋宿が設けられたことから、板橋宿は日本橋から数えて1番目の宿場町として栄えました。また、江戸への出入り口ということもあり、板橋は江戸防衛の要衝の街としても位置付けられていました。このため板橋は、現在では関越自動車道や国道17号線の起点となっており、引き続き交通の要衝となっている経緯があります。

外観は、グレーを基調としており、周囲の住宅街と調和するフォルムとなっています。

建物設備のメリットとしては、エントランスに防犯カメラや、オートロックとモニター付インターホンが設置されている点が挙げられます。不審者対策が万全となっており、女性も安心して入居することができます。一方、デメリットとしては、総戸数が74戸もありながらエレベーターが1基しかないため、朝の通勤時間帯はエレベーターの待ち時間が長くなる点が挙げられます。

室内設備のメリットとしては、トイレにウォシュレットが設置されている点が挙げられます。清潔感のある日々を過ごすことができます。一方、デメリットとしては、洗面室のなかに洗面台とトイレ便器が設置されている点が挙げられます。トイレが独立していない点はデメリットです。

間取りは、1Kが用意されており、単身者向けのマンションとなっています。


このマンションに住んでみたい、空室状況が気になったら下記店舗までご連絡下さい!

ベルシード池袋本町

【モダンスタンダード青山店】
東京都港区北青山3-6-21 青山岡田ビル7F 東京メトロ「表参道」B2出口から徒歩1分
フリーダイヤル:0120-9977-96
繋がらない場合:03-5774-1166


【モダンスタンダード銀座店】
東京都中央区銀座2-11-2 銀座2112ビル7F 東京メトロ「銀座一丁目」11番出口から徒歩1分
フリーダイヤル:0120-199-166
繋がらない場合:03-6226-6111


【モダンスタンダード新宿店】
東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル3F 東京メトロ・都営地下鉄「新宿三丁目」C1出口から徒歩2分
フリーダイヤル:0120-133-955
繋がらない場合:03-5362-3355

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑