ディップス高田馬場駅前

公開日: 

人気のマンション「ディップス高田馬場駅前」について語ります。

article_1_85691554205128

住所 築年月

住所:新宿区高田馬場4-2-22

築年月:2019年04月

マンション内設備 住環境について

ディップス高田馬場駅前は、総戸数が37戸で地上4階建ての高級マンションです。

最寄り駅は、徒歩2分の場所にある高田馬場駅です。山手線や東京メトロ東西線などを利用できることから、主な東京都心各地へは40分以内に行くことが可能です。通勤やショッピングのための交通アクセスには恵まれています。

周辺環境は、このマンションの西側エリアは戸建て住宅などが建ち並ぶ住宅街となっており、このマンションと高田馬場駅の間には多数の専門学校や予備校、飲食店が立地しています。そして、高田馬場4丁目だけで人口が6500人を超えることから、住民のための生活利便性は充実しています。具体的には、徒歩3分の場所にスーパーの西友高田馬場店があるため仕事帰りの食材購入に不自由しません。また、高田馬場駅前には三菱UFJ銀行高田馬場支店があるため、現金を引き出したいときや、送金処理をしたいときに便利です。
なお、このマンションから北へ5分ほど歩くと神田川が流れています。この川は、徳川家康が江戸に入府してから、武蔵国一帯において度重なる工事が実施され、神田川に流れる水は飲料水などに用いられることになりました。その結果、神田川の上流は「神田上水」、下流を「神田川」と呼ぶことになりました。しかし、明治時代に入って上水道が整備されると、神田上水の名称は廃止され、神田川全体が「神田川」と呼ばれるようになった経緯があります。

外観は、ホワイトカラーを基調としたスタイリッシュなデザインとなっています。

建物設備のメリットとしては、エントランスに宅配ボックスが設置されているため、留守中に宅急便の荷物を受け取ることが可能な点が挙げられます。単身者にとって利便性が高いです。一方、デメリットとしては、駐車場がない点が挙げられます。

室内設備のメリットとしては、スマート家電コントローラが導入されている点が挙げられます。外出先から、スマートフォンを用いて室内の家電製品を操作することが可能です。一方、デメリットとしては、収納スペースが狭い点が挙げられます。洋服を多く所有している場合は、入居時にクローゼットを購入する必要があります。

間取りは1Kが用意されています。


このマンションに住んでみたい、空室状況が気になったら下記店舗までご連絡下さい!

ディップス高田馬場駅前

【お問い合わせはこちら】
株式会社モダンスタンダード
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40F
宅地建物取引業免許 東京都知事(3)91130号
賃貸住宅管理業登録番号 国土交通大臣(1)第3541号
Tel: 0120-803-902

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑