ルミード中野坂上

公開日: 

人気のマンション「ルミード中野坂上」について語ります。

article_1_8409_1548576268

住所 築年月

住所:中野区本町3-30-13

築年月:2019年01月

マンション内設備 住環境について

ルミード中野坂上は、2019年1月に建設される高級賃貸マンションです。

最寄り駅は、徒歩5分の場所にある中野坂上駅です。都営地下鉄大江戸線と東京メトロ丸ノ内線を利用できることから、主要な都心各地へは40分以内に行くことができます。交通アクセスに恵まれています。

周辺環境は、青梅街道沿いにはマンションやオフィスビルが建ち並んでいますが、一歩奥へ入ると戸建て住宅が多く建ち並ぶ住宅街となっています。そして、本町3丁目だけでも人口が5300人に達していることから、住民の生活利便性は優れています。具体的には、中野坂上駅前にはスーパーのオリンピック中野坂上店があるため、仕事帰りの食材購入には不便しません。また、中野坂上駅前には中野坂上郵便局があるため、書留郵便やゆうパックを出したいときに便利です。
なお、このマンションから7分ほど南へ歩くと、象小屋の跡地があります。これは、江戸時代の中期(徳川吉宗の時代)に、日本で初めて象が飼育されたことを示すものです。中国人の貿易商がベトナムから象を連れて来日し、京都で天皇と法皇の謁見を受けたあと、江戸まで象を連れていき、将軍である徳川吉宗に献上しました。これをうけ、江戸幕府は中野坂上に象を飼育する小屋を設置したのでした。

外観は、ブラウン系統の色調を基調としており落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

建物設備のメリットとしては、エントランスに宅配ボックスが設置されている点が挙げられます。単身者向けのマンションであることから、居住者にとっては必須の共用設備といえます。一方デメリットとしては、12階建てのマンションでありながらエレベーターが1基しかない点が挙げられます。平日朝の通勤時間帯は、とくに待ち時間が長くなる心配があります。

室内設備のメリットとしては、トイレにウォシュレットが装備されている点が挙げられます。清潔を保持できるため、メリットが大きいです。一方デメリットとしては、キッチンに浄水器が設置されていない点が挙げられます。飲料水に注意を払っている人は、随時ミネラルウォーターを買わなければなりません。

間取りは、1Kが用意されています。


このマンションに住んでみたい、空室状況が気になったら下記店舗までご連絡下さい!

ルミード中野坂上

【お問い合わせはこちら】
株式会社モダンスタンダード
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40F
宅地建物取引業免許 東京都知事(3)91130号
賃貸住宅管理業登録番号 国土交通大臣(1)第3541号
Tel: 0120-803-902

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑