ディアナコート都立大学

公開日: 

人気のマンション「ディアナコート都立大学」について語ります。

article_1_8436

住所 築年月

住所:目黒区中根2-15-2

築年月:2018年06月

マンション内設備 住環境について

ディアナコート都立大学は、モリモトを代表するブランド「ディアナコート」を冠する高級分譲マンションです。

最寄り駅は、東急東横線の都立大学駅です。東横線は東京メトロ副都心線と相互乗り入れをしているほか、中目黒駅で東京メトロ日比谷線に乗り換えが可能なことから、都心各地への交通アクセスには優れています。

周辺環境は、戸建て住宅やマンションが集積する住宅街となっています。そして、中根エリアだけで人口が6500人を超えることから、住民の生活利便性は優れています。具体的には、都立大学駅の構内にスーパーの東急ストア都立大学店があるため、仕事帰りに食材を購入するには便利です。また、都立大学駅前には、みずほ銀行都立大学駅前支店があるため、旧札を新札に両替したいときや、お金の送金処理をしたいときに便利です。
なお、このマンションから徒歩5分の場所に立源寺があります。このお寺は歴史が古く、江戸時代の1624年に創建されています。当初は日蓮宗の寺院でしたが、1698年に天台宗に改宗し、今日に至っています。

外観は、リブ状コンクリートの打ちっぱなしや、ライムストーンの上品な色合いを表現した大判タイルを採用しており、大胆かつ繊細なデザインを表現しています。

建物設備のメリットとしては、総戸数が31戸に対して駐輪場に置くことができる自転車台数が62台となっている点が挙げられます。1戸に1台分しか駐輪スペースを用意していないマンションが多いため、このマンションは住民の生活利便性に配慮しているといえます。一方でメリットとしては、敷地内駐車場スペースが9台分しか用意されていない点が挙げられます。抽選に漏れた住民は、外部の駐車場を契約しなければなりません。

室内設備のメリットとしては、キッチンに浄水器が設置されている点が挙げられます。ミネラルウォーターを購入する必要がなくなるため、費用支出面でメリットがあります。一方でメリットとしては、床暖房が設置されているため頻繁に使用すると光熱費が高額となってしまう点が挙げられます。

間取りは、1LDKや3LDKが用意されています。


このマンションに住んでみたい、空室状況が気になったら下記店舗までご連絡下さい!

ディアナコート都立大学

【お問い合わせはこちら】
株式会社モダンスタンダード
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40F
宅地建物取引業免許 東京都知事(3)91130号
賃貸住宅管理業登録番号 国土交通大臣(1)第3541号
Tel: 0120-803-902

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑