パークコート浜離宮ザタワー

公開日: 

人気のマンション「パークコート浜離宮ザタワー」について語ります。

article_2_8275

住所 築年月

住所:港区浜松町1-3・4・5

築年月:2019年07月

マンション内設備 住環境について

パークコート浜離宮ザタワーは、三井不動産レジデンシャルを代表するブランド「パークコート」を冠する高級分譲マンションです。

このマンションは、徒歩10分圏内に複数の駅があるため都心各地への交通アクセスには恵まれています。具体的には、浜松町駅や大門駅、汐留駅、御成門駅などです。このため、目的先に応じて山手線や京浜東北線、都営地下鉄三田線、都営地下鉄大江戸線などを利用できることから便利です。

周辺環境は、オフィスビルやホテル、マンションが林立しています。また、徒歩5分圏内には多数の飲食店があるため外食する際には食事をする場所に困りません。さらには、徒歩5分の場所に浜離宮恩賜庭園があるため、休日には豊かな自然環境のなかで散歩を楽しむこともできます。そして、このエリアには住民が多く居住していることから、買い物環境などは充実しています。具体的には、徒歩3分の場所にスーパーのminiピアゴ東新橋2丁目店があるため、日々の食品購入には不自由しません。また、大門駅前には港浜松町郵便局があるため郵便物を出したいときや、小包を出したいときに便利です。

なお、浜松町という地名は、江戸時代にこの地の名主を務めた人物が、現在の浜松市出身であったことに由来しています。浜松は、徳川家康が豊臣秀吉から関東地方への国替えを命じられるまでの領地でした。その浜松から権兵衛という人物が、1696年にこの地で名主を務めることになり、地名が芝浜松町へ変更されたといわれています。

外観は、オフィスビル街のなかにあって、際立った品格を感じさせるデザインとなっています。

建物設備のメリットとしては、共用設備としてラウンジやフィットネスジム、パーティールーム、ゲストルームが整っている点が挙げられます。親族が訪問してきたときはゲストルームに宿泊してもらうことができますし、フィットネスジムを利用して運動をして汗を流すこともできます。一方デメリットとしては、地上37階建てであるためエレベーターの待ち時間が長い点が挙げられます。

室内設備のメリットとしては、間取りが1Kであっても床暖房が設置されている点が挙げられます。寒い季節でも体が温まります。一方デメリットとしては、室内設備が充実しているため、これらを使用しすぎると水道光熱費が高額となってしまう点が挙げられます。

間取りは、ワンルームや1K、1LDK、3LDKなどが用意されています。単身者やDINKS、ファミリー層まで幅広い層が居住可能です。


このマンションに住んでみたい、空室状況が気になったら下記店舗までご連絡下さい!

パークコート浜離宮ザタワー

【モダンスタンダード青山店】
東京都港区北青山3-6-21 青山岡田ビル7F 東京メトロ「表参道」B2出口から徒歩1分
フリーダイヤル:0120-9977-96
繋がらない場合:03-5774-1166


【モダンスタンダード銀座店】
東京都中央区銀座2-11-2 銀座2112ビル7F 東京メトロ「銀座一丁目」11番出口から徒歩1分
フリーダイヤル:0120-199-166
繋がらない場合:03-6226-6111


【モダンスタンダード新宿店】
東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル3F 東京メトロ・都営地下鉄「新宿三丁目」C1出口から徒歩2分
フリーダイヤル:0120-133-955
繋がらない場合:03-5362-3355

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑